乳酸菌サプリ 比較

当サイトでは、乳酸菌サプリの購入を検討している女性のために、買ってよかった!と思える乳酸菌サプリの選び方をレクチャーしています。

 

乳酸菌サプリも種類がたくさんあり、どの乳酸菌サプリメントが自分に合った乳酸菌サプリか選び方が分からずに悩んでいませんか?

 

乳酸菌サプリメントはたくさんありますが、それぞれの商品がどのように違って、自分にぴったりの商品をどのように選べばいいのかが、とても分かりにくいです。違いは分からないけど、パッケージや価格などで、なんとなく買ってしまったという方もかなり多いようです。しかし、人気の乳酸菌サプリも比較していくと、深く調べなければ絶対に分からないような違いがあることがわかりました

 

当サイトでは失敗しない乳酸菌サプリの選び方からインターネットで人気の乳酸菌サプリの価格・口コミ・効果などを徹底比較してランキング形式で掲載することにしました。ランキング基準などはあくまで当サイト編集部の独自基準になっていますが、購入検討するのに、きっと役に立つはずです。

口コミで人気の高い乳酸菌サプリを徹底調査!

善玉菌のチカラ / フジッコ
善玉菌のチカラはフジッコ独自技術によりカスピ海ヨーグルト由来の乳酸菌を閉じ込めました。カスピ海ヨーグルトは花粉症やアトピーにも効果があると言われますが、それを摂取できるのは善玉菌のチカラだけです。価格も初回1,806円と安く、2回目以降も2,362円とサプリとしては購入しやすい金額です。さらに、定期コースなら初回1,088円,2回目以降2,176円ともっとお得。せっかく続けるなら、定期コースでお得に続けたいですね。また、乳酸菌以外にも食物繊維とカルシウムを配合しているから、便秘解消や美容にもGood!さらに低カロリーだから、ダイエットにもおススメです。販売元が大手食品メーカー「フジッコ」なので、安心感もあります。
価格(初回/2回目以降) カロリー・安全性 その他美容成分

都度買い:1,806円 / 2,362円
定期:1,088円 / 2,176円

脂質0.01g,0.71Kcal
貝カルシウムなど一部食品添加物を含むが危険性はなし

カルシウム,食物繊維

公式サイトはこちら

生命の乳酸菌 / ミーロード
耐熱性の高い乳酸菌7種を独自配合することで、腸までしっかりと生きた乳酸菌を届けます。食品からとれる天然由来成分だから安心して飲むことができます。また乳酸菌以外にココナッツオイルを配合しているのが大きな特徴です。ココナッツオイルは美容やダイエットなど様々なことに効果があると言われているので、同時に摂取できるのは女性にとってはとてもうれしいですね♪しかも、初月無料(送料のみ500円)と驚きの価格で販売しています。しかし、定期コースしか用意されていないことと、2回目以降は2,970円となっているため、購入前には飲み続けることができるか、きちんと確認する必要があります。

 

価格(初回/2回目以降)

カロリー・安全性 その他美容成分

送料のみ500円 / 2,970円
* 定期コースのみ

資質0.14g,2.01Kcal
一部食品添加物を含むが危険性はなし

オリゴ糖,ココナッツオイル

公式サイトはこちら

乳酸菌革命 / サンテミリオン
初回価格が2,880円と少し高い価格であるため、上位よりもマイナス評価。しかし、サプリメントとしては決してそこまで高い価格ではないため、この順位にランクインしています。定期コースなら初回からずっと20%OFFのため、購入するなら定期コースのほうがお得です。乳酸菌サプリとしては、耐熱性・耐酸性がしっかり考えられている点や無添加、低カロリーなことを評価しています。 ただ、乳酸菌が以外の美容成分などが含まれていないのが、もったいないと感じました。
価格(初回/2回目以降)

 

カロリー・安全性

その他美容成分

都度買い:2,880円 / 2,880円
定期:2,730円 / 2,730円

0.83Kcal
カプセルに添加物使用が危険性はなし

なし

公式サイトはこちら

スマートガネデン乳酸菌 / モアプラスネット
初回価格が540円と誰でも購入しやすい価格になっていますが、2回目以降がかなり高く3,960円となっています。飲み続けられるかどうか購入前にしっかりと確認しましょう。ただし、サプリメントとしてはめずらしく全額返金保証(30日間)がついています。そのため、「とりあえず試してみて、効果が実感できれば継続」という選択もできます。また錠剤ではなく顆粒タイプで溶けやすいタイプのため、飲み物に混ぜて飲むこともできます。
価格(初回/2回目以降) カロリー・安全性 その他美容成分
540円 / 3,960円

1包当たり3.8Kcal,脂質なし
飲みやすくするために食品添加物を含むが危険性はなし(マルトデキストリン,カテキン,トレハロース)

アミノ酸

公式サイトはこちら

EC-12 / 久光製薬

含有乳酸菌量としては圧倒的に多い1兆個を含んだ乳酸菌サプリです。サプリとしては珍しく錠剤と顆粒タイプの2種類から選べるようになっています。ただし、錠剤と顆粒ではカロリーや味などが違うため、購入前にチェックしてみてください。タイプにより価格も異なるのですが、定期コースは、おおよそ2,700円で飲み続けることができます。また販売元は大手製薬会社「久光製薬」なので、安心して飲むことができます。

 

価格(初回/2回目以降)

 

カロリー・安全性

その他美容成分

1,810円 / 3,000円
定期:2,700円程度

錠剤5.1Kcal、顆粒2.4Kcal
一部食品添加物を含むが危険性はなし(ステビア)

オリゴ糖

公式サイトはこちら

失敗しない乳酸菌サプリの選び方のコツ!

乳酸菌サプリを選ぶ時に、一番気になるのはコスパすよね。買った乳酸菌サプリを飲んで、価格に見合うだけの効果があるかどうかは誰もが気になるところです。実は乳酸菌サプリと言っても、様々な特徴があり、目的や予算によって自分に合った乳酸菌サプリを選ぶことが重要です。

 

また、実際に飲んだ乳酸菌サプリの効果があったかどうかはどのように判断すればいいのでしょうか。「なんとなくよさそう」というだけでは、後になってもったいない買い物をしていた!ともなりかねません。

 

後悔する前に、あなたにピッタリでコスパの高い乳酸菌サプリ選びのコツを知っておくことをオススメします。

 

.初回だけでなく、2回目以降も飲み続けられる価格かどうか確認!

 

風邪薬のように1度飲んだらすぐに効果が現れるわけではないサプリメントの場合、飲み続けられる価格の商品を選ぶということがとても重要です。

 

インターネットなどで販売している乳酸菌サプリの場合、多くの商品は初回価格が定価よりとても安く、購入しやすい価格になっていることが多いです。中には商品代金"無料"という商品まで存在します。しかし、公式サイトなどの価格を見て「あ、安い!」と思って購入すると後で後悔することになることがあります。

 

実は、初回価格の安い商品は2回目以降の価格が高めに設定されていることが多いんです。つまり初回価格だけに気を取られていると、後になってから2回目以降が予想以上に高い価格だったと気付くこともあります。もちろん、販売ページには明記されているのですが、よく読んでから申し込みをする必要があります。

 

そのため、購入する前に、初回価格だけでなく、2回目以降も飲み続けられる価格かどうかは必ずチェックするようにしましょう。

 

.乳酸菌だけでなく、同時に摂取できる成分にも注目!

 

医薬品などで乳酸菌を摂取する場合には、純粋に乳酸菌しか摂取できないことが多いのですが、サプリメントの場合は、ダイエットや美容などに効果のある女性にうれしい成分が入っている商品があります。

 

例えば、食物繊維やカルシウム、オリゴ糖やココナッツオイルなどです。食物繊維は便秘解消に効果がありますし、カルシウムやココナッツオイルは美容に効果があると言われています。

 

乳酸菌以外の成分も同時に摂取できるということは、その分コスパのよい商品ということができます。乳酸菌サプリをひとつ飲んで、便秘解消や美容など様々な効果があれば嬉しいですよね。乳酸菌以外には成分が入っていない商品も多いため、乳酸菌サプリを選ぶ場合には、乳酸菌以外にどのような成分が入っているのかをチェックするようにしましょう。

 

.乳酸菌サプリの効果を判断するポイントはココ!

 

乳酸菌サプリを飲み始めて効果があったかどうかを、きちんと判断できている人というのはごくわずかです。ほとんどの人は「なんとなく効果がありそう」というようなあいまいな判断しかできていない場合があります。

 

飲んでいる乳酸菌サプリの効果を判断するためには飲み始める前と後で「体調の変化」に注意してみてください。具体的には「おなかがゴロゴロするか」「おならの回数」「おならのにおい」「うんちの色」「うんちの硬さ」「うんちのにおい」をチェックすると分かりやすいです。

 

飲み始めて、おなかがゴロゴロするようになれば、乳酸菌の働きで腸の動きが活発になってきていることを意味しています。また、おならやうんちのにおいは気にならなくなれば、効果が出ていると言えます。うんちの色は「黒 → 茶 → 黄」という順番で腸内環境がよくなっていると言えます。

 

サプリを飲む前と後で、これらのポイントをチェックすることで、飲んでいる乳酸菌サプリに効果があるかどうかは判断することができます。すぐに効果が出ないこともありますが、1ヶ月程度様子を見て、効果がないようなら、別の乳酸菌サプリを試すのもいいかもしれません。

スーパーに売っている「ヨーグルト」と「ヤクルト」ではダメなの?

 

「乳酸菌」と聞いて、最初にイメージするのヨーグルトはヤクルトではないでしょうか。これらは乳酸菌を含む食品・飲み物としては最もメジャーな商品かと思います。ヤクルトやスーパーで売っているヨーグルトの中にはトクホというマークの付いたものがあります。

 

トクホについては以下に詳しい説明が載っています。

トクホは、個々の製品ごとに消費者庁長官の許可を受けており、保健の効果(許可表示内容)を表示することのできる食品です。
引用:「食品衛生の窓」東京都福祉保健局

 

要するにトクホマークのついた商品は「科学的な根拠に基づき、効果が実証されている」と言えます。一方でインターネットなどで販売されている乳酸菌サプリはトクホマークがついていないものがほとんどです。

 

では、トクホマークのついたヨーグルトやヤクルトをスーパーで買ってきて飲む方が、乳酸菌サプリを飲むよりもいいのでしょうか?これは多くの場合は、結果としてはNOと言えるはずです。

 

確かにトクホマークのついた商品は効果が実証されてるので効果があるかもしれませんが、賞味期限がとても短いものがほとんどです。乳製品ですのでイメージしやすいかと思いますが、飲むヨーグルトなどにしても1週間〜10日間で賞味期限がきてしまいます。そのため、その度に購入する必要がありますし、まとめ買いすることもできないので、飲み続けることが難しい場合が多いはずです。

 

トクホマークの商品だからといって、飲んだその日に効果が現れるわけではありませんので、飲み続けることができなければ意味がありません。それに比べ乳酸菌サプリはサプリメントに加工してあるものですので、10ヶ月前後の賞味期限があるものもあります。賞味期限が切れてダメになってしまうリスクが少ないです。

 

またインターネット購入であれば、定期的に自宅まで届けてくれる定期コースなども用意されているので、お金さえ払うことができれば続けやすいです。乳酸菌サプリであれば、持ち運びやすく、外出先でも手軽に摂取することができるため、飲み忘れなども少なくなります。

 

「効果」ということだけを考えればヤクルトなどに負けるかもしれませんが、「続けやすさ」という点では圧倒的に乳酸菌サプリに軍配が上がります。日々の乳酸菌補給には乳酸菌サプリ、定期的にヤクルトなどのトクホマークの商品で乳酸菌を摂取するというようにすれば、最も効率良く乳酸菌の補給を続けることができるはずです。